はがき印刷

引っ越し案内

転勤や移転で引っ越しすることになった場合に新しい住所をお知らせしたり、 結婚や出産などの家族に関する近況を報告する挨拶状です。年賀状とは別にお知らせしたい場合はこちらからどうぞ。

 

暑中見舞い

夏のご挨拶状です。6月1日から8月31日まで受付けています。暑中見舞いは「暑さが厳しい時期の安否伺い」なので、梅雨が明け盛夏を迎える頃に出しましょう。立秋(2017年は8月7日)以降に届く場合は残暑見舞いになります。

 


結婚報告

入籍・結婚式の報告とご挨拶。直接報告をできない方には結婚告ハガキを送りお知らせすると良いでしょう。時期が合えば、暑中見舞いや年賀状と兼ねての報告をするのもオススメです。

 

出産報告

家族が増えたら出産報告はがきでご挨拶。赤ちゃんの写真が入れられるフォトフレームデザインのはがきでお披露目しましょう。産後一ヶ月~三ヶ月くらいまでに報告するのが一般的です。

 


年賀状

日頃お世話になっている人やご無沙汰している人に、新年を迎えるにあたって、あらたまって行う挨拶です。例年12月15日~12月25日までに投函すると元旦に配達されます。1月7日の松の内期間までに年賀状を送る事ができない場合は「寒中見舞いはがき」に変わります。

 

喪中はがき

一年以内に近親者に不幸があった場合、喪に服しているので新年の挨拶を欠礼しますということを知らせるのが喪中はがき(年賀欠礼状)です。年賀欠礼の挨拶状ですから、毎年年賀状を交換している方に出します。

 


寒中見舞い

厳寒期に相手の健康を気遣う便りです。1月7日の松の内以降に出す年始の挨拶は寒中見舞いになります。寒の入りから節分(立春の前日)までの二十四節気の「小寒」と「大寒」に相当する期間が「寒中(寒の内)」。この期間に出します。

 

デザイナーから探す

大切なひとへの思いは十人十色…ならぬ百人百色。全国のクリエイターの思いに溢れたわくわくするデザインはがきが集まる「はがきデザインプロジェクト」。色とりどりのはがきに文章を載せて、おたよりを出すことができます。きっと気に入るデザインが見つかるはずです。