学校案内 制作

学校案内・施設案内

大学・高校・中学校・小学校・幼稚園・保育園、またスクール・塾などの教育施設の案内を制作いたします。

 

学校案内は、他社と比較されるものなので『この学校に入学したいな』と思ってもらえるような御校の魅力的な雰囲気を伝えることが求められます。

学校の個性やカラーが伝わる表紙に始まり、カリキュラムや学校の雰囲気を伝えるには安心感や信頼感も必要です。御校に入学することで得られる体験、他校とは異なる点など、ポイントを絞り一冊のパンフレットに機能的に情報を掲載することが求められます。

 

何を一番伝えたいのか。印刷デザイン本舗では、会社案内や施設案内など豊富な制作実績を活かし、企画からデザイン・印刷まで魅力的な学校案内の制作をお手伝いいたします。

 

学校案内の制作はお気軽にご相談ください。

 


最新制作実績

2018年

7月

30日

【制作事例】リーフレット:認定保育所案内

認定保育園 パンフレット デザイン・制作
リーフレット:A4三つ折り
続きを読む

2016年

5月

27日

介護施設のパンフレット制作実績を追加しました

介護施設・学校案内のデザイン制作
介護施設 パンフレット A4
続きを読む

2015年

7月

03日

【制作事例】リーフレット: 横三つ折り 自立援助ホーム案内

施設案内 パンフレットデザイン制作
リーフレット:変形 横三つ折り
続きを読む

2014年

6月

19日

【制作事例】リーフレット:保育園案内

リーフレット:保育園案内  A4 三つ折り
リーフレット:保育園案内  A4 三つ折り
続きを読む

学校案内の種類・仕様

デザインをご依頼いただく際に、どんな仕様(サイズ・ページ数)が良いのかわからない方も多いかと思います。学校案内パンフレットといっても、その見た目は様々です。おススメの仕様を掲載しますのでご参考になさってください。

二つ折り(4ページ)

1枚の紙を2つに折って、表紙・裏表紙と中面見開き2ページ、合計4ページ構成にしたリーフレットタイプになります。シンプルですが、表紙・裏表紙ができることで、凝った作りにすることができます。

 

両面印刷になりますが、表周り(表紙・裏表紙)4色・中面4色、表周り4色・中面1色、すべて1色といった中とオモテを違う刷り色にもできます。

 

サイズ:仕上がりB5(B4を2つ折り) / 仕上がりA4(A3を2つ折り)


三つ折り(巻三つ折/6ページ)

1枚の紙を3つに折り、表紙・裏表紙+中面4ページ=合計6ページ構成のリーフレットです。

 

紙の端から3分の1ずつを中心に向かって巻くように折るので『巻き三つ折』と呼ばれています。通常は両面4色または両面1色になります。仕上がりがコンパクトで手に取りやすいので、案内などによく使われます。二つ折りよりもスペースは小さくなりますが、2ページ増えるので、よりストーリー性を持たせた凝った作りにすることが可能です。

 

サイズ:A4巻三つ折り(仕上がりヨコ100×210mm)

※長辺148〜594mm、短辺105〜420mmの範囲で制作可能


印刷デザイン本舗は、埼玉県さいたま市デザイン制作印刷会社です。