WEBサイト(ホームページ)制作


当社では、CMS(だれでも簡単にホームページの更新が可能なシステム)を導入してホームページ制作を行なっております。

 

WEBサイトは、作るまで/作ってから…この2段階。印刷物のように完成というゴールはありません。

そこで一番重要なのは『簡単に作成できる』・『更新が楽』という2つのポイント。

それを実現できるのが、当社が導入している Jimdo(ジンドゥー)というクラウドサービス。

ジンドゥー CMS

ドイツ生まれのJimdo(ジンドゥー)

安価・明瞭会計・更新や修正が自分できる・SEO対策も万全・スマホサイトも対応なシステムです。

中小企業だけでなく大手も使っているシステムで、実はこのサイトもそのシステムで作っています。

Jimdoサイトの特徴

更新が簡単

とにかく簡単

Jimdoはクラウドサービスなので、登録後スグにサイト制作をスタートできます。PCでメールの文章を書く、写真を掲載する、その程度のスキルがあればホームページを作ることができます。

スマホアプリも完備されていて、AndroidやiPhoneで撮影した写真でページの追加・更新、ブログの記事のアップロードが簡単にできます。

制作後は自分で修正・追加が可能

ちょっと文章を変更したい、写真を変えたい。ブログ記事を追加したい。ページを追加したい。など、パソコンが使えるスキルがあれば、ご自分で可能です。困った時だけ弊社がお手伝い。スピードアップとコストダウンが図れます。また、クラウドサービスなので、パソコンがあればどこからでもログインして作業ができます。AndroidやiPhoneのアプリで更新も可能です。

アクセスアップ

WEB集客に効果的

ホームページは、PC、スマホ、タブレットに最適化したデザインができることが今や必須となっています。さらに、内容の専門性・新鮮さ・情報の多さがとても重要な時代です。検索エンジン(Google)がサイトを閲覧したとき検索順位の上位に掲載したくなるように作ってあるかどうかが評価されます。JimdoにはSEO対策ができるメニューが組み込まれ、WEB集客に効果的なサイトを作ることができます。


決済が明瞭

①ドメイン管理料 ②サーバー料 ③メールサーバー料 ④WEB制作料 ⑤WEB管理料。以上が、制作・管理に関する費用です。Jimdoで制作・管理するときに、①〜⑤が正確で明瞭です。①②③は、Jimdo使用料(1,1370円/年)、④は弊社がまるごと制作。⑤は必要になった時にだけ。料金体系がわかりやすい為、信頼して制作を依頼することができます。

サイト制作

利用者は世界で2千万サイト以上

Jimdoには、無料版と有料版があります。無料版は機能が限定されていますが、有料版は一般的なホームページの機能ばかりではなく決済システム付きショッピングカートまで備えています。世界で2千万サイト以上の利用実績があります。常に最新のWEB基準とセキュリティを確保。高い頻度で機能のアップデートも行われています。

一年間無料

ビジネス利用の場合は有料版をお薦めします。なぜなら、ページやデザインのコピーができるので、制作のスピードが断然違います。また、有料版ではSEO対策がしっかりできるので、作ったサイトの営業力が高まります。「はじめてWEB」から申し込むと、有料版を一年間無料で使うことができます。スグにトライしましょう。


当社がお手伝いすること

独自テンプレート制作

Jimdoで更新可能なオリジナルデザインテンプレートを制作いたします。オリジナルテンプレートを導入すれば、ページを新しく追加・修正しても独自レイアウトを全てのページに反映させることが可能です。業種や目的、サービスに合わせたテンプレート設計を行います。

SEO対策

SEO スタートキット(3ヶ月間)で、現在のホームページの状況を解析後、マーケティング方針をご提案。その後実際に最適化を施します。

施策→検証→修正→再施策→とPDCAの輪を回すことで、3ヶ月間で目標の達成を最大限に高めるようサポートします。


オリジナルテンプレート

Jimdoのサービスでは、初めから用意されている基本テンプレートが幾つかあります。それを利用してそのまま自分で作ることができればいいのですが、Jimdoの基本機能だけではやりたいことを実現できない方は多くいます。

 

Jimdoはとても優れたCMSですが、例えばJimdoデフォルトのテンプレートにはヘッダーに電話ボタン(スマホで電話番号を押すと電話をかけられます)は用意されていません。フッターにもボタンはありません。ヘッダーのナビゲーションをクリックすると第2階層・第3階層とメニューが開きますが、この動きもデフォルトテンプレートにはありません。

 

このように、独自のプログラムを埋め込むことができます。(特別にプログラムを作ることを、WEBの制作ではコーディングと呼んでます。)当社のホームページは、このような作業がJimdoに組み込まれている「独自テンプレート」という機能で実現しています。

 

また、「どんなにいい絵の具をもっていてもいい絵は描けない」のと同様、良いホームページを作るには、企画・まとめ・デザイン・SEOなど様々な目的を考えた上でJimdoサイトのデザインをする必要があります。

サイト制作料金

当社のホームページ制作の料金体系はとてもシンプル

Jimdoのシステム使用料

お客様が自分でお支払い

Free : 無料

Pro : 11,370円

Business : 28,980円。
Jimdoのシステム使用料に、ドメイン取得及び年間費用・ドメインサーバー・メールサーバー・WEBサーバー代が含まれます。KDDIコミュニケーションから請求がきますのでお客様ご自身でお支払いください。
※ ◯△□.co.jpなど一部のドメインを使用や複数のメールアドレス使用の場合追加費用が掛かります。

ホームページ制作費用

当社にお支払いいただく料金

企画提案費
デザイン料金

ライティング(原稿執筆)料金
写真撮影代
イラスト制作料金

各ページ制作費
コーディング料金(プログラム制作)

これが掛かる費用の詳細ですが、お客様がご自身で作られる項目については料金が省かれます。

ホームページ管理費用

制作後に、必要な方のみ導入

継続的作業を行う場合管理費用が掛かります。

更新・追加・修正費用

SEO対策
広告出稿などWEBマーケティング費用
などが該当します。
あくまでオプションであり、お客様ご自身で作業をされることをおすすめしますが、当社がサポートすることで、総合的なメリットを提供することもできます。


※ ローンやリースのように、◯万円/月 × ◯年のような不明な料金体系を設定しません。

 

JimdoCafe浦和で勉強会も開催中

なお、jimdoでホームページを運営されている方向けのjimdoの勉強会も開催しています。

ホームページをブラッシュアップしたい方、さらに集客を望まれる方、jimdoの使い方をより詳しく知りたい方は、ぜひお気軽にご参加ください。